ランキングで上位のお得なクレジットカード【カードの達人】

金利を下げられる

現金

カードローンは便利な融資サービスですが、複数の金融機関から融資を受けている場合は、上限金利となっていることがほとんどです。そうなると、総返済額が多くなっているので、借り換えてまとめることによって金利を安くすることができます。小口の融資ができるカードローンは、融資自体が少ないので、それほど返済額が高く感じないですが、上限金利なので返済額が高くなってしまうのです。複数の金融機関を、一社に借り換えてまとめることによって、金利を大幅に下げることができるのです。絶対に金利を下げられるというわけではありませんが、複数のカードローンを使って融資を受けている人は、検討する価値はあります。

カードローンの借り換えをする時には、金利が低いものを選びたいところです。しかし、金利が低すぎる業者は、悪徳の可能性があるので騙されないように注意する必要があります。だからといって、金利が高いカードローンに借り換えてしまっては意味がなくなるので、低金利で信頼できる業者を探すことが大切です。低金利のカードローンを提供しているのは、銀行です。安全性も高いですし、金利が低いのでメリットは大きいですが審査が難しいです。上手にカードローンを借り換えすることで、金利を低くすることができますが、ローンを滞納しないように注意する必要があります。ローンの兵さんが滞納していると、信用度が低くなってしまうので、審査で落ちてしまうのです。ですから、返済を滞納しているなら、少しずつしっかりと返済して、信用度を下げないようにして申し込みをしたほうが良いです。